本文へ移動

姫路城改修

漆喰壁の補修

世界文化遺産でもある国宝姫路城の美しさの象徴でもある、漆喰壁(白漆喰)や屋根目地の補修・修理を長年手 掛けています。 漆喰は土地ごとに材料や塗り方が異なりますが、姫路城では、「昭和の大修理」を機に土佐漆喰の要素を取り入 れています。 

姫路城(耐震調査)

姫路城の漆喰壁の耐震強度を解明するため、大天守の白壁を再現したりと調査の協力などもさせていただきました。

白漆喰総塗籠造

姫路の中心部にそびえ立つ姫路城は、大天守と小天守を渡り櫓で結ばれた連立式天守閣と、白漆喰総塗籠造の 白壁に至るまで、壁は白漆喰に統一されています。さらに屋根目地にも白漆喰を施す事で、その均整の取れた美 しさから、別名「白鷺城」とも呼ばれています。 

姫路城の漆喰補修

国宝姫路城帯の櫓他2棟保存修理工事

姫路城リの二渡櫓他11棟保存修理工事

平成30年度 国宝姫路城帯郭櫓ほか2棟保存修理工事

国宝姫路城ワの櫓東方土塀他保存修理工事

姫路城ワの櫓東方土塀の修理前状況

株式会社山脇組
〒670-0974
兵庫県姫路市飯田1-24
TEL.079-233-0268
FAX.079-233-0267

────────────
1.一般左官工事一式
2.伝統技術漆喰工事
3.土間仕上工事
4.一般エクステリア施工
5.吹付塗装工事
6.リフォーム工事

────────────
0
6
6
6
5
6
TOPへ戻る